ABOUT

いずみ企画代表、村上いずみのプロフィールです。

いずみちぇんちぇーちぇー

株式会社いずみ企画代表取締役社長
デザイン会社経営

■制作事業
周年ボード/周年スタンド/新生児命名紙

■アパレル事業
カジュアルスーツ/スーツ/靴/ジュエリー時計

■企画運営事業
国内外での展示会/アートパフォーマンス/個展
自身の絵画の販売
画集/書籍出版及び販売

過去の活動内容
第34回、37回読売新聞主催 読売書法展 入選
上野 東京都美術館展示
東京ビッグサイト デザインフェスタ vol.50、vol55出展
~書道パフォーマンス ~
・銀座300bar 5丁目店 8丁目店 next店
・SAKURA~夜酔い~ イベント
・銀座沖縄ナイト
・GINZA TACOS DAY PARTY 8丁目店
・5丁目店 27周年記念PARTY
・六本木MAHARAJA 平成→令和カウントダウン
・GINZA POPINN 新春アート祭
・VR書道
・小学校非常勤講師
看板、命名書、ロゴ、周年ボード 等
個展「ぼくは、ちくわの中を覗いてしまった」展 原宿デザインフェスタギャラリーにて
アートブック(画集)「 ぼくは、ちくわの中を覗いてしまった」販売

幼い頃から日々修行し、小さな作品から大きな作品まで書き、
独自の才能を発揮させてきました。
新生児の命名紙、学校の看板作成、居酒屋メニューお品書き
数々のロゴ制作、名前アート、壁アート等幅広く活動しております。
また、音楽に合わせて書いていくアートパフォーマンスや、手で書いたり身体で描いたりと、
新たらしいジャンルを築き上げており、巨大な紙に全身全霊、身体で描いていく作品もあります!
今までの書に対するイメージを覆す作品作りを心がけており、
デジタルと映像VRや4D技術など現代のリズムと融合した作品も制作中。
影響力のあるアーティストとして日本に限らず、世界に伝えていきたいと思っています。
そして、将来有望な子供達へ向けてでしたり、お年寄りや多くの人にアートに対して少しでも身近な存在になれたらと思います。
長年、書の世界にいまして、書道家(師範)でいて、そこから一歩線引きをし、
独自の目線で前衛的な動きに力を注いでいます。
多くの画材に触れ、書から一旦距離を置き、閃きに対して考えた事に対し常に飲み込み、
吐き出すといった多くの視点から物づくりを心掛けております